HIL ベンチ

新しいミュール車両または走行実験車両には、新しい E/E アーキテクチャが必要です。新しい E/E アーキテクチャのインテグレーションを容易にするため、HIL テストベンチが開発および実現化に役立ちます。HIL テストベンチの効果は、最終試作車両への搭載の前に、修正もしくは新しく開発されたサブシステムを既存の環境下で起動、動作検証する時に発揮されます。   

E/E アーキテクチャのインテグレーションと、通信面での適合が主要な焦点となります。こうした HIL ベンチのセットアップは、完成車両やパワートレインのようなサブシステム向けに行うことができます。

  • 完成車両の解体
  • シャシ-外側の全コンポーネントの再組立
  • 新しいコンポーネントのインテグレーション
  • 信号および機能の測定
  • 新しいコンポーネントおよびゲートウェイのテスト
  • さまざまなシステムと新しいコンポーネントを組み合わせるゲートウェイツールの使用