ソフトウェア製品

マグナは投資コストの観点から、効率的で効果的な開発タスクや生産プロセスをサポートできるソフトウェア製品を提供しています。車両、モジュール、およびコンポーネントの構造部品の疲労寿命を予測する FEMFATや、完成車両のエネルギーおよび熱マネージメントシミュレーションソフトウェア KULI などです。これらのソフトウェア製品によって、開発プロセスの初期段階において、製品評価を行い設計にフィードバックすることが可能です。

FEMFAT

FEMFAT は、広く用いられている有限要素のプログラムと組み合わせて疲労分析を実施します。MBSソルバー、最適化計算ソルバー、および測定データ解析ツールなどのインターフェイスを備えて、CAE プロセスでの統合ネットワーク環境を可能とします。

特徴

  • 損傷、疲労寿命、安全因子の計測
  • ECS で数十年間採用され、テスト結果を通じて妥当性確認
  • ベースとなっている材料母材部と溶接および/またはスポットの継手部位を同時に評価可能
  • 400 を超える材料データベース
  • 多数のインターフェイスにより CAE プロセスへの統合が容易
  • 必要に応じた機能に限定したモジュールごとのライセンス提供
  • 金属、非金属のコンポーネントのための解析

            詳細情報は femfat.magna.com をご覧ください

            FEMFAT LAB

            FEMFAT LAB は、テストコース、実験室、CAEソフトウェア、を繋ぎデータを効率的に使用するためのツールです。 


            特徴

            • 時間および周波数領域、疲労問題に基づいた負荷データ分析ソフトウェア
            • RPC®、Remus®、Diadem®、Famos®、nCode® または ASCII のような複数のバイナリデータフォーマットをサポート
            • シミュレーションモデルの負荷データ生成
            • MBS モデルの検証および改善
            • リーバースエンジニアリング
            • ミキシングトラックツール
            • FEMFAT maxでの計算やテストベンチで使用する、複合加振入力を最適化し、計算/テスト時間の効率化
            • FEMFAT max および FEMFAT basic、MSC Adams®、Simpack®、Motionsolve®、Recurdyn®、VI-Grade® との互換性
            • Microsoft Office® に対するインターフェース

                          詳細情報は femfat.magna.com/product-info/femfat-lab をご覧ください

                          KULI

                          自動車用の熱マネージメントシミュレーションをリードする KULI は、1D お シミュレーション技術の多角的な技術を提供しています。

                          特徴

                          • あらゆる運転サイクルに対する包括的な 1D 冷却および HVAC システムのシミュレーション
                          • アンダーフード気流分析
                          • 熱マネージメントシステムの制御の開発
                          • 単一車両コンポーネントの詳細な調査

                              詳細情報は kuli.magna.com をご覧ください

                              MAMBA

                              MAMBA のソフトウェアパッケージは、MBSとの連成により動的挙動における接合構造体の接触状態を評価します。

                              特徴

                              • マルチボディシステムシミュレーション(MBS)における接触および摩擦力の効率的な評価
                              • 全自動接触界面の定義
                              • 初荷重によるボルト接合の処理
                              • 接触、振動、疲労を含む動的な構造での著しい結果の改善
                              • 動的シミュレーション用の Adams および MotionSolve、FEMモデル前処理のための MSC Nastran および OptiStruct へのインターフェース

                                    詳細情報は mamba.magna.com をご覧ください

                                    MNOISE

                                    MNOISE は、有限要素シミュレーションに基づいたコンポーネントの音響評価でエンジニアをサポートします。

                                    特徴

                                    • パワートレインコンポーネントの音響分析に対する効率的なプレプロセッサおよびポストプロセッサ
                                    • 車体分析だけでなく 電動駆動部品、トランスミッションおよび燃焼機関に適用可能
                                    • 平歯車列のかみ合い力を生成する統合型マルチボディシミュレーション
                                    • 臨界速度および/または共振周波数の検出 (オーダーカット、速度カット、周波数帯域の評価)
                                    • 構造改善および音響遮蔽の設計提案
                                    • Adams、Abaqus および MSC Nastran へのインターフェース

                                            詳細情報は mnoise.magna.com をご覧ください