エンジンテストベンチ

最新のエンジンと車両の開発において、広範囲の領域にわたるテストと測定が、効率的で精度の高い開発プロセスの基本となります。

動的および定常試験では、最新の測定技術を備えた完全自動化エンジンテストベンチと、テスト作業を最適化するための非常に効率的なソフトウェアソリューションを使用します。

私共の提供するサービスは、DVP&R(設計検証計画とレポート)に基づいて、エンジン/トランスミッションシステム全体までのエンジンのテストを対象とし、開発全体または各技術案件をサポートします。

  • 動的および定常テスト
  • コンポーネントテスト
  • 機能&耐久テスト
  • エンジンベンチマーク
  • エンジン適合/OBD適合
  • エンジン認証
  • 排気ガス後処理システム開発/適合
  • 摩擦力解析

詳細技術仕様に関しましては別途お問い合わせください

テスト設備の技術仕様

  • 圧縮点火エンジン/電気点火エンジン
  • 出力:最大520kW
  • 対象:乗用車、小型&大型トラック、汎用エンジン、他

    様々な物理パラメータの測定

    • 温度
    • 圧力
    • 流量
    • 電流/電圧
    • 過渡的な燃料消費量

    排ガス測定機器

    • AVL FTIR/IAG FTIR
    • AVL Micro Soot
    • AVL Particle Counter
    • AVL Opacimeter
    • AVL Coriolis
    • AVL Indicating System
    • AVL Flow Sonix
    • AVL Fuel Measurement
    • Horiba Mexa
    • オイル 煤 分析
    • Smart Sampler
    • 48V対応
    • その他